前へ
次へ

インターナショナルスクールの種類

日本には各地にさまざまなインターナショナルスクールがありますが、それらのスクールにはいろいろな種類があります。
どのような種類があるかというと、英語を母国語とする国が駐在などによって日本にやって来た自国民のために設立した学校や国際的な教育をする学校です。
前者は老舗のスクールが多く、その国の公立学校のカリキュラムに則った教育を行っています。
日本に住んでいる自国民の子どもを対象にしているので、日本人の子どもが入学できる確率は非常に少ないです。
国際的な教育を実施している学校は国際的な視野に立った教育を行っています。
日本人を含め、さまざまな国籍の子どもを受け入れています。
これらの施設の中には宗教を背景にしたスクールもあり、独自のカリキュラムを展開しています。
さらにインターナショナルスクールには日本字向けの英語教育を実施している施設があります。
英語での教育を受けたいと考えている日本人の子どもに最適な学校です。
このスクールは比較的新しく設立されたケースが多いです。

Page Top