前へ
次へ

インターナショナルスクールが人気な理由とは

インターナショナルスクールの多くは、少人数制で授業を行っているところが多いです。
1クラス20人以下のスクールが多いので、一般的な日本の学校に比べて人数が少なく集中して授業を受けることができます。
また少人数制なので先生に質問がしやすく、先生との距離が近いという特徴もあります。
さらにインターナショナルスクールでは、英語の他に第二外国語も学ぶことができます。
第二外国語はスペイン語やフランス語、中国語などを学ぶことが可能です。
海外で活躍しているビジネスパーソンは、母国語と英語を話すバイリンガルは当たり前です。
さらに3ヶ国語を操ることができれば活躍の場も広がります。
普通に日本で暮らしている家庭の子どもにもインターナショナルスクールが人気な理由は、大学留学のチャンスが広がるからです。
大学留学ができれば、世界で活躍できる可能性も上がります。
英語を習得できる以外にも海外の大学に入学できる国際資格の認定を受けることができるからです。

Page Top